「ワクチン接種会場での会話」に沿った教室で使える資料のご紹介

外国人にもワクチン接種が進んでいますが

 皆さんの教室に来られる学習者のみなさんは

 どのくらい接種が進んでいますか?

  

日常生活では日本語で困らないレベルの学習者からも

 「スタッフ、医師、看護師はゆっくり話してくれるものの

 普段使わない言葉が多く、内容が半分もわからなかった」

 という感想を聞きました。

  

この度、にほんご空間・京都で

 「ワクチン接種会場での会話」(医療✕「やさしい日本語」研究会)に沿って

 日本語教室で使える語彙資料と絵カードを作成しました。

  

今後も3回目のワクチン接種があるかもしれませんし

 日本で病院にかかることもあると思います。

  

ぜひ、みなさんの教室でも使っていただければ嬉しいです。(pdfファイルです)

 ・ 「ワクチン接種会場での会話スクリプト」(医療✕「やさしい日本語」研究会

 ・ 「ワクチン接種会場での会話スクリプト」(ふりがな付き)

 ・ 「ワクチン接種会場での会話スクリプト」語彙資料(JSK児島作)

 ・ 「ワクチン接種会場での会話スクリプト」絵カード(JSK児島作)

  

提供 にほんご空間・京都(JSK) 児島 ・ 「やさしい日本語」有志の会  杉本